にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

2016年3月20日日曜日

日と曰く

日は、太陽の形の象形文字です。
一方、曰くは、日とよく似ていますが、実は祝詞(のりと)を入れるサイ(口)の蓋が少し開いている形なのです。
少し開いたそこには、神のお告げの反応があらわれると思われていました。
そのことから、神のお告げこと、神の仰せのことを『曰く』という。

0 件のコメント:

コメントを投稿